東京都 緊急事態宣言に“休業要請”も検討、今週後半にも要請で調整

東京都 緊急事態宣言に“休業要請”も検討、今週後半にも要請で調整

東京都は今週後半にも要請する方向で検討している緊急事態宣言について、業種によっては休業要請も視野に検討を進めています。

 東京都は人の流れを抑えるためより強い措置が必要として今週後半にも、国に緊急事態宣言を要請する方向で調整をしています。また、飲食店への時短要請や業種によっては休業要請を行うことも視野に検討しているということです。

 「まずは東京都としてなすべきこと、それをひとつずつ確認をしながら、どこを強化していくべきなのか、それぞれ現場の報告なども集約しながら、点検をしているところでございます」(東京都 小池百合子知事)

 こうした中、都内では新たに58人が新型コロナの変異ウイルスに感染していたことが判明し、うち2人は都内の同じ保育園に通う10歳未満の女児、また別の2人は同じ高齢者施設の利用者と職員でした。それぞれの施設ではほかにも感染者が確認され、変異ウイルスによるクラスターとみられています。(19日22:32)

☆トレンド&速報カテゴリの最新記事